展示案内 - 大西清右衛門美術館
本文へスキップ

公益財団法人 京釜文化振興財団

京都・三条釜座 大西家

「茶の湯釜」の伝統と技を守り続ける 千家十職の釜師

過去の展示

開催中

大西清右衛門美術館 令和元年秋季企画展

 露冴ゆるころ ~秋から冬の釜と茶道具~


朝晩めっきりと冷え込む秋のはじめ。
草々におく白露のきらめきは、さわやかな季節の訪れを知らせます。

やがて秋も深まり、虫の音もまばらになるころ。
露の冷たさは日に日に肌寒くさえ感じられます。

いつしか露が霜に変わり、火の温もりが恋しくなると・・・

秋から冬への移ろいの中で、
心ゆるす客人に差し上げたい一服のお茶を思い、
大西家の所蔵の中から釜と茶道具を選んで展観致します。

ご高覧いただければ幸いです。


会期
令和元年9月7日(土)-12月15日(日)
時間
午前10時-午後4時30分(入館は4時まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料
一般 900円大学生700円高校生400円中学生以下無料、
障害者手帳をご提示の方とその付添の方(1名)は無料
お茶席
一客様 700円(団体は要予約)
        

京釜特別鑑賞茶会

館蔵品の茶道具を用い、16代清右衛門が席主をつとめる茶会

日時
令和元年 11月10日(日)
(1)午前10時(2)午前11時20分(3)午後12時40分(4)午後2時
詳細はお問い合わせください。

京釜鑑賞会

薄茶一服ののち、16代清右衛門が解説。

随時、10名様以上で事前申込。
詳細はお問い合わせください。


お申込は9月7日より電話受付 075-221-2881
友の会会員様は8月31日より優先受付

次期企画予定


令和2年春季企画展 令和2年3月上旬より

バナースペース

大西清右衛門美術館

〒604-8241
京都市中京区三条通新町西入る釜座町18-1

TEL 075-221-2881
FAX 075-211-0316
E-mail

開館時間:
午前10時~午後4時30分
(入館は午後4時まで)

休館日:
毎週月曜日(祝日にあたる日は翌日)/ 展示替期間 /年末年始

詳しくは展示案内をご覧ください。